葉酸サプリと聞くと妊婦が飲むイメージが強いですが、実は妊婦になってから飲むのではなく妊活中の全ての女性が摂取しなくてはいけないサプリこそ葉酸サプリなんです。そもそも葉酸サプリの効能として取り上げられているのは、胎児への神経障害のリスクを摂取していない時と比べると70%もおさえることができるので、最近ではとくに知的障害の子供が増加している傾向を見ていると葉酸サプリを摂取するべきことが何故言われ続けているのかが理解できるかと思います。

更に神経障害のリスクとして言われているもう一つの理由は高齢出産が増加している傾向にあり、高齢出産とは35歳以上の女性が妊娠をして出産をする事を一般的に言っているのですが、女性は35歳を過ぎると急激に卵子が低下したりと女性ホルモンの低下が目立ってくるのです。そうなってくるとどうしても胎児への神経障害のリスクが伴ってくるので、妊娠するまえからの環境作りが凄く重要となってきます。

サプリと言っても世の中には数え切れない程の沢山のサプリがあるので、一体どのサプリを摂取すれば女性が必要としている栄養素が取れるのだろうと悩む女性も多いと思いますが、迷った時こそ葉酸サプリを是非摂取するようにしましょう。鉄分やミネラル、そしてカルシウムも豊富にあり何といってもビタミンが豊富に含まれているのが葉酸サプリのメリットでもあるので、迷った時こそ「とりあえず葉酸サプリにしとこっかな!」ぐらいの気持ちで始めてみるのも飲むタイミングとしては凄く良いキッカケだと思います。しかしどんなに摂取したほうが良いと言われているサプリであっても摂取し過ぎは逆に体に悪影響を及ぼしたり、中には副作用があったりする場合もあるので一日の摂取量を守って体内に取り入れるようにしましょう。

また何らかの理由から薬を日常的に服用している人に関しては、薬との相性が合わない場合もあるのでそのような時には医師に相談してから葉酸サプリを摂取しても良いかどうかを確認するようにして下さい。中には同じサプリで同士であっても相性が合わない物もあったり、逆に同じような効能だったり栄養だったりすると過剰摂取につながってしまう事があるので、とくに妊娠を希望している人や妊娠中の人においては複数のサプリを摂取すると言うような事がないように気をつけてください。もしもどうしても摂取しなくてはいけないと思うようなサプリが数種類あるのだとしたら、担当医師に相談し胎児への影響を考慮した上で判断していきましょう。

女性は高齢出産になればなるほど、母体や赤ちゃんへの影響を真剣に考えるようになり葉酸サプリについても必ず摂取しなくてはと焦る妊婦さんもいますが、妊活中の時から定期的に摂取しておくことが重要なので妊活をしようと思ったのと同時にまずは葉酸サプリから摂取するようにすると妊娠が分かった時でも焦らないで済みます。また逆に妊活をしていない状態で妊娠が分かったとしても、妊娠が分かった時点から葉酸サプリを摂取しても構わないのでできるだけ早く摂取するようにして下さいね。

よく、葉酸を摂取するのは妊娠してからでは遅い!なんて言いますが、だからと言って妊娠してから飲んでも意味がないという事では決してないので、妊娠が分かった時点で葉酸サプリを摂取しても全然OKなんです。むしろ摂取したほうが良いので、遅い早いに関わらず妊娠初期からでも取り入れるようにしましょう。

葉酸サプリについて詳しく知りたい方はコチラもご参照ください→葉酸サプリnow – 妊娠 妊活には葉酸サプリ 口コミ一覧

Comments are closed.